デジタルサイネージの広告効果と利点

category01

デジタルサイネージはデジタル技術を駆使した広告媒体の総称です。


平面のディスプレイやプロジェクターに映像などの情報を表示させて利用します。

産経ニュースの初心者向けの簡単な紹介をしているサイトです。

表示させるモニターに文字や画像などをバランスよく配置させれば良いので、タブレット大のものからビルの壁に表示させる大型のものまで様々なサイズが活用されています。
デジタルサイネージ内に記憶装置を搭載させておくと複数の情報を保持させることができるので、一定時間ごとに内容を切り替えたり、時間限定のセールやキャンペーン情報を配信することも可能です。
ビルの壁に設置させるものを除き、一般に広く利用されているのが看板大のデジタルサイネージです。



この大きさのデジタルサイネージは従来の看板やポスターに取って代わる新しい広告媒体として注目を集めています。

デジタルサイネージの情報を今すぐ確認できます。

そもそも看板とは違い映像や音声を配信できるため人の目を引き付けやすい効果があり、促進販売効果が高いとされています。

また時間や時期によって配信する情報を変えればさらなる集客効果を期待できます。例えば女性がターゲットのお店の場合、午前中には主婦向けの、午後には働く女性向けの広告にすることで各時間ごとにたくさん来店する層を呼び込むことができます。さらに現在ではタッチパネルや対話機能を搭載したデジタルサイネージも登場しています。
これを病院や空港、ターミナル駅など情報が複雑な場所に設置すれば、案内係の人件費を減らすことが可能になります。


技術をもっと知る

category02

デジタルサイネージとは、ディスプレイ等のデジタル表示機器を使用した情報発信システムのことです。現在、屋外、店舗内、アミューズメント施設、公共施設、交通機関等様々な場所、様々な用途で使用されています。...

subpage

注目情報

category02

該当などで良く見かける電子掲示板は人目を引くものです。デジタルサイネージは簡単に設置でき、スタンド看板のように移動も自由に出来るものです。...

subpage

1から学ぶ技術

category03

デジタルサイネージで販促効果を上げていきましょう。デジタルサイネージを店前に設置することにより、繁華街等では通行人に印象を与えることが可能になります。...

subpage

テクノロジーの実態

category04

デジタルサイネージを採用する商店が増えていますが、従来の電光掲示板と比べて多くの利点がデジタルサイネージにはあります。利点でもっとも重要な事はお客様へのアピール方法が多彩であることです。...

subpage